業務用エアコン リース,クリーニング|ジャパンエアサプライ 快適なオフィス、店舗空間を提供するトータル空間プロデュース

  1. メンテナンスについて
  2. ホーム

JASクラブのご案内- メンテナンスについて-

arrow
わずかな費用で安心の修理保証
●機器故障の際は修理代金
の負担はありません。
●契約期間中は、何度でも修
理可能です。
●決められた年数に1度メンテ
ナンスと分解洗浄を実施し
ます。
設置後、年数が経過した機器ほど、故障リスクが高まります。
JASクラブ入会で、安心を保障!




こんな症状が出た場合、すぐにご連絡下さい。
長期間室内機を洗浄していない場合、劣化によるモーターの交換などが想定されます。
エアコンが汚れている可能性が高いため、まずはクリーニングをおすすめします。
症状にもよりますが、室外機の基盤の異常による部品交換などがありえます。
室内機を洗浄していない場合、ドレンパン内にスライムが発生して目詰まりし
排水がされない状態になっている可能性があります。ドレンポンプ の異常によって
排水機能が正常に行われていない可能性があります。その場合、部品交換になります。
室内機、室外機の点検が必要です。
リモコンにエラーコードが出ている場合、
お電話にてお伝え頂ければ、スムーズな
手配が可能です。


メンテナンスサービス
急なトラブルを未然に防ぐために、
定期的なメンテナンスを行って下さい。
突然のエアコントラブルは、営業に支障をきたします。
日頃のフィルター掃除など日常的なメンテナンスを
お客様がこまめに行うことによって、
突然のトラブルを未然に防ぐことが可能です。
弊社、メンテナンス訪問時には、計器を使用した点検や
動作確認を行います。



分解洗浄
定期的な分解高圧洗浄
エアコンの中の熱交換器と呼ばれる部分に結露が生じ、
そこにホコリや花粉、タバコのヤニがついたり、ダニが
発生したりします。特に業務用エアコンの場合、家庭用
エアコンと違い運転頻度が高いのでよけいに汚れやすく
なっています。
エアコンが冷えない、嫌なニオイがする、またエアコン
周りに黒いススのようなものが出てくるようになると要注意です。
弊社では、こうした悪い室内環境をなくすためにも、
エアコンを分解洗浄しています。


photo
メンテナンス会員に入会して頂いた方には、写真のようなシールを室内機、室外機にお貼りいたします。
(※このシールが貼られていない機器はサービス対象外となります。)

業務用エアコン

  • リースについて
  • メリットについて
  • 導入実績
  • お問合せ・お申込
  • よくある質問
  • 採用情報